虫歯は「甘いもの」がしみることも!その原因とは?

甘いものを食べた時の痛みのことを甘味痛と呼んでおり、しみる原因は2つ考えられます。

まず一つ目は虫歯によってしみることが挙げられます。

この場合のほとんどが初期虫歯でなく、中くらいの大きさの虫歯、つまり歯の神経付近にまで虫歯が進行しており、それが理由でしみることがあります。

歯を削って詰め物をすれば治りますので安心して下さい。

二つ目は適当に歯を磨くなど、ずさんなケアをすることで歯の表面が少し溶けてしまい、その結果知覚過敏になるという原因があります。

甘いものが歯の表面に出来ている菌の塊に触れると、その菌は強い酸を発し、それが神経に影響してしみるといった痛みを感じるようになります。

しかし、唾液で酸が中和されると痛みはなくなります。

こちらも適切な治療をすれば治りますので問題ありません。

以上2つが甘いものがしみる原因ですが、たいていの方が知覚過敏の場合が多いと言えます。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  2. 歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】…
  3. あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  1. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  2. しみる

    虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  3. アイテム

    歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】
  4. 痛い

    噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  5. 詰め物・入れ歯

    気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
PAGE TOP