食後すぐの歯磨きは要注意!正しい口臭ケアでキレイな吐息を!

食べ物を口にした直後に歯磨きを行うべきと学んだ人も多いのですが、食後は口内が酸性になっているために、歯ブラシで強く磨いてしまうと歯の表面が弱ってしまう場合もあります。

歯の表面が弱る事によって菌類が付着しやすくなり、そこから口臭だけでなく虫歯まで発生する事もありえるので、食事を終えてから30分後ぐらいに歯磨きを行うのが理想的です。

口の中を水などで綺麗にするのは問題なくて、汚れが付着したまま放置するよりも安全ですから、まずは歯間ブラシや水を使って口内を綺麗にする事をおすすめします。

食後から30分経った後に歯磨きを行う際にも、強い力を込めて歯ブラシを動かすような事はせずに、2本ぐらいの指で歯ブラシをつまむように持ちながら、軽い力で口内を綺麗にしてください。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  2. 気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  3. 歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】…
  1. 痛い

    噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  2. 歯がグラグラ

    絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険です。
  3. アイテム

    歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】
  4. しみる

    虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  5. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
PAGE TOP