【口臭予防】唾液分泌を促すエクササイズとは?

いつも口臭が気になってしまう事に悩まされている方々は、唾液の分泌量が少ない事が原因で臭いが発生している可能性を考えて、予防のためにエクササイズを始める事を推奨します。

口を閉じた状態のままでもいいので、舌を伸ばしたまま左右や上下に動かす運動を行ってください。

それだけで唾液を分泌する働きが改善して、口内が湿った状態を維持できる可能性があります。

常に口内が乾いている人は口臭が発生しやすいだけでなく、虫歯の原因となる菌類も洗い流せなくて、炎症や虫歯が多発する可能性もあるので注意が必要です。

就寝中に口内が乾く事が多いので、就寝前にエクササイズを行っておく事でも唾液の分泌量が増えて、口臭を予防できると言われています。

▼PICK UP

▼NEW

  1. あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  2. 気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  3. 噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  1. しみる

    虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  2. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  3. 歯がグラグラ

    絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険です。
  4. アイテム

    歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】
  5. 詰め物・入れ歯

    気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
PAGE TOP