入れ歯を頼むなら「技工士」がいる歯科医院がいいらしい。その理由とは?

多くの場合、歯科医院に歯科技工士が常駐しているということはなく、
歯医者が歯科技工所に作成を依頼するスタイルとなっています。

そのため、歯科技工士が患者と直接接触することができず、技工士はイメージに基づいて、入れ歯を作成します。

歯科技工所が別の場所にあると、コミュニケーションや入れ歯を届けるための時間も多少かかってしまいます。

いっぽうで、技工士が常駐している歯科医院であればこうしたデメリットがなくなります。

入れ歯が自然でないと見た目に影響します。

見た目を気にしている方であれば、
出来が悪いとストレスになったり、鏡を見ることが嫌になってしまいます。

元の自分の歯のような出来上がりに仕上げるためには、患者と歯医者、技工士の緊密なコミュニケーションが不可欠です。

三者がよく話し合う環境が整っていることで、入れ歯のクオリティが上がるので、入れ歯を頼むなら技工士がいる歯科医院をお薦めします。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】…
  2. あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  3. 噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  1. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  2. アイテム

    歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】
  3. しみる

    虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  4. 歯がグラグラ

    絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険です。
  5. 詰め物・入れ歯

    気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
PAGE TOP