話題の「毒出しうがい」とは?やり方と効果を教えます!

毒出しうがいが話題となっていますが、これにはコツがあって少量のお水を口に含むところから始めるのがポイントです。

お水の量は、代替30ミリリットル程度が目安となります。

これを含んだら、まずは上あごの歯に向かって10回ほど口の中で水をぶつけます。

この作業を下あごのはや左右にも行うことで、口の中がさっぱりしますし口の周りの筋力も使いますので、ほうれい線をはじめアンチエイジングにもなるのでお勧め方法です。

気づかないうちに歯や歯茎には、いろいろな汚れがたまっています。

歯磨きをすることはできない状況でも、これなら簡単にどこでもやることができて、おまけにアンチエイジング対策にもなるのでお勧めの方法といえるでしょう。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  2. あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  3. 噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  1. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  2. しみる

    虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  3. 歯がグラグラ

    絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険です。
  4. 痛い

    噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  5. アイテム

    歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】
PAGE TOP