歯医者嫌いを克服!歯を失わないために…知るべきその方法とは?

人が身体の中で失って一番困るものは歯と言われています。

8020運動が注目されているのは、歯が元気だと高齢になっても健康・快適に生活できるからです。

20本程度の歯が残っていれば、80歳になっても楽しい食生活を送ることができます。

そのためには歯を失わないためのケアが必要であり、歯医者嫌いは何としても克服する必要があります。

歯医者嫌いだと定期検診を受けにいかないでしょうし、多少虫歯が痛んでも治療をうけない人が多いです。

歯は今日明日で失うものではなく、時間をかけて虫歯や歯周病が進行して失うのです。

歯がグラグラしてきたり、歯磨きのときに出血したりするようになったら注意してください。

歯医者嫌いを克服するためには、痛くない治療を売りにしたクリニックを利用するのが得策です。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  2. 気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  3. 虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  1. しみる

    虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  2. 歯がグラグラ

    絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険です。
  3. 痛い

    噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  4. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  5. アイテム

    歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】
PAGE TOP