歯科恐怖症の原因は”あの経験”のせい!?

日本人は歯科恐怖症が非常に多いと言われており、特に現代の30代~40代以降の人に見られています。

最近の歯科はキッズスペースを用意したり、痛くない治療を徹底したりするところが多いです。

しかし以前の歯科は今ほど治療技術が進歩していませんし、治療内容が乱暴なところもありました。

子供を押さえつけて治療をする歯科が存在するなど、子供にトラウマを与えてしまっていたのです。

ほかにも麻酔や歯を削るときに痛みを感じるなど、トラウマになる原因はたくさんありました。

歯科に対してネガティブな印象を受けたままで育った人は、大人になっても歯科恐怖症が消えません。

歯科嫌いの人は定期検診を受けない傾向がありますので、虫歯や歯周病の発見が遅れてしまう問題があります。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  2. 噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  3. あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  1. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  2. 痛い

    噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  3. 詰め物・入れ歯

    気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  4. アイテム

    歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】
  5. 歯がグラグラ

    絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険です。
PAGE TOP