歯の痛みは”副鼻腔炎”が原因になることも!何科に相談したらいい?

歯と副鼻腔の距離はとても近いため、歯の治療をしているとしばしば話題になるのが、副鼻腔です。

特に神経の治療をしているときに、お互いの距離が近いため違和感を覚えることがあります。

逆に、副鼻腔炎の症状があるときには歯の痛みを感じることがありますので注意が必要です。

虫歯や歯槽膿漏で七位のに、歯に痛みを感じるときには原因は副鼻腔炎ということは意外と多くなっています。

この場合は、まずは歯科クリニックを受診して副鼻腔炎が原因という診断であれば、耳鼻科や耳鼻咽喉科のクリニックを受診しましょう。

近くにない場合には、紹介状を書いてもらえるケースもありますので、速やかに鼻の治療をスタートさせることで痛みは和らぎます。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険で…
  2. 気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  3. 歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】…
  1. アイテム

    歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】
  2. 詰め物・入れ歯

    気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  3. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  4. 痛い

    噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  5. 歯がグラグラ

    絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険です。
PAGE TOP