歯・詰め物|人気のハイブリッドセラミック!だけど利点だけではなかった…

審美歯科治療の中では比較的安価なハイブリッドセラミックは、保険適用の詰め物よりも仕上がりが美しく多くの支持を得ています。

ハイブリッドセラミックは金属アレルギーの心配がなく、天然歯に近い噛み心地を再現できる等多くのメリットを持つ詰め物ですが、デメリットも存在するので留意しておきましょう。

ハイブリッドセラミックはオールセラミックに比べると透明感に劣り、すり減りやすいという性質を持っています。

そして歯科用プラスチックを含む詰め物なので、長期に及ぶ使用でツヤが消失し変色をきたします。

また丈夫な素材ではありますが、噛み合わせが強すぎると割れやすい傾向にあり、歯ぎしり癖を持つ人等は特に注意が必要です。

その他治療後数年経過すると歯茎が下がり、歯と歯茎の境目が露出する恐れもあります。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  2. 噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  3. 絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険で…
  1. 痛い

    噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  2. 詰め物・入れ歯

    気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  3. アイテム

    歯周病になりたくない!予防で人気の「ガム」は?【BEST3】
  4. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  5. 歯がグラグラ

    絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険です。
PAGE TOP