歯周病になりたくない!予防で人気の「歯磨き粉」は?【BEST3】

歯茎からの出欠や口臭、口内の粘つきなど不快な症状の原因となるのが歯周病です。

症状が悪化する前になるべく早く対処することが重要ですが、自宅で行えるセルフケアなら、歯周病対策が行える専用の歯磨き粉を選ぶことが重要となります。

GCの「ルシェロ歯磨きペースト」は、低研磨タイプで歯茎が腫れている場合でも負担が少なく、低刺激なのでブラッシング中に歯が染みて痛いという方におすすめです。

配合されているフッ素濃度が高く、虫歯や歯周病の予防が行えます。

日本自然療法株式会社の「プロポデンタルEX」なら、口内トラブル全般に効果があるプロポリスを配合しており、歯茎の出血を予防し引き締める効果があります。

日本ゼトックの「薬用歯磨ケアポリス」は、低刺激と低研磨仕様で、プロポリスに加えて高い抗菌と殺菌効果を持っています。

粘度の高いジェルタイプなので歯茎をマッサージしながら利用することが出来ます。

▼PICK UP

▼NEW

  1. あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  2. 気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  3. 虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  1. 口臭

    あなたの口の臭い…病気が原因かも!どんな疾患が考えられる?
  2. 痛い

    噛むと歯が痛い!は「歯周病」かも。何故こんなに痛い?
  3. しみる

    虫歯で歯がしみるってホント?その原因と対策とは?
  4. 詰め物・入れ歯

    気になる入れ歯のこと。保険と自費の違いは何?
  5. 歯がグラグラ

    絶対NG!歯がグラグラする時にやりがちな”あの行為”は危険です。
PAGE TOP